2010年05月14日

はじめまして

はじめまして。当ブログにお越しいただきありがとうございます。

このブログでは、12ヶ月移動平均をつかった投資法 ―私はこれを移動平均投資と呼んでいます― を公開しています。

世間一般では、株やFXを毎日のように売買する「デイトレ」と、一旦投資信託などを買ったらずっと保有し続ける「バイ&ホールド」の、二つの投資法が主流のようです。

一方、移動平均投資は非常にマイナーな存在です。ひそかに移動平均投資を行ない、資産を安全に着実に増やしている方々はいるようなのですが、移動平均投資を紹介する本やウェブサイトはほとんど見当たりません。

移動平均投資は、1929年の大暴落、石油危機、リーマンショックなどの世界中の株価が暴落した局面を的確に察知して回避することができる投資法です。

しかも、過去12ヶ月の投資信託価格の平均を計算して、今の価格と比較するという、たったこれだけで移動平均投資は実践できるのです。

デイトレで損を出してしまった人、バイ&ホールドをしているけど、またリーマンショックのようなバブル崩壊が怖い人、そして、投資をこれから始めようという人は是非、移動平均投資が何かを知ってください。

当ブログでの移動平均投資の解説を下の目次に整理しています。是非ご覧ください。

移動平均投資解説の目次


posted by 市原 at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | はじめての方はこちら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
当ブログがお役に立ちましたら、ブログランキング応援クリックお願いします。