2017年03月01日

レラティブストレングス投資月次シグナル解説(2017年2月末基準)


金融・投資(全般) ブログランキングへ←ぜひ、応援クリックお願いいたします。

2017年2月末のシグナルは以下のとおりとなりました。
1 新興国株 Buy
2 先進国株 Buy
3 日本株 Buy
4 新興国債券 Buy
5 GREIT Buy
6 JREIT Sell
7 先進国債券 Sell
8 日本債券 Sell

順位はレラティブストレングスが強い順を示しています。
前月末の価格が12ヶ月移動平均を上回っているものが「Buy」、下回っているものが「Sell」と表示されています。

このシグナルの意味を解説します。レラティブストレングス投資では、移動平均シグナルが「Buy」で、かつレラティブストレングス上位2位の資産、つまり新興国株と先進国株に50%ずつ配分するポートフォリオを構築します。

前月とポートフォリオが変わらないため、今月はトレードが発生しませんでした。

世間一般では、経済状況は米国中心に先進国の方が優位、新興国はアメリカの金融縮小の余波を受けて低迷、と予想されていますが、RSシグナルでは新興国株が1位となっています。正しいのは世間の常識なのか、シグナルなのか、注目していきたいと思います。

※くれぐれも、投資は自己責任でお願いします。


金融・投資(全般) ブログランキングへ←ぜひ、応援クリックお願いいたします。
posted by 市原 at 22:28| Comment(5) | TrackBack(0) | 月次シグナル解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
市原様
早速今月も更新いただき誠にありがとうございます。
レラティブストレングスに米国株を1資産として加えて計算しますと、トランプラリー開始以来、米国株が常に1位を占めます。
どうやらアメリカ以外の先進国は我が国を含めて新興国より弱いようです。
それより、今回下位の資産でSellが急に増えました。何かの予兆でしょうか…(冷汗)
Posted by utt at 2017年03月02日 01:20
utt様、

コメントありがとうございます。

ダウが過去最高値を更新し続けるなど、米国株の勢いはすさまじいですね。米国株に投資をしていれば、米大統領選挙の2016年11月から4カ月で相当な収益を得られたと思います。

Sellシグナルは、JREITはさておき、日本と先進国の債券のシグナルですので、市場センチメントはブルということを示唆しているのだと思います。ただし、あまりにもブルなのでいずれ調整はあるとおもいます。

今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by 市原 at 2017年03月04日 21:30
市原様のRS投資を参考に私なりに手を加えてiDecoを運用しています。

最近ブログを作ったので、そのうちそちらのブログで市原様のRS投資及び私の改良して使っている投資法とかを紹介してもよろしいでしょうか?

(まだ文章にまとめている訳でもないのですぐに公開できるわけではないです。市原様の許可が下り次第文章化から始める段階です。)
Posted by yk iDeco at 2017年03月31日 14:36
yk iDeco様、

コメントありがとうございます。

>最近ブログを作ったので、そのうちそちらのブログで市原様のRS投資及び私の改良して使っている投資法とかを紹介してもよろしいでしょうか?
全く問題ありません。拙ブログをご紹介いただけると大変光栄です。
yk iDeco様の改良された投資法も興味があります。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by 市原 at 2017年04月01日 11:54
市原様
勿論こちらのHPも紹介させて頂きます。
まだ調整している所も多いですが、市原様との大まかな違いとしては以下のようにしている点です。

@投資先はSBI証券(iDeco)で購入できる約50の投資信託全てが対象(信託報酬が高いものも含めている)

A1,3,6,12ヶ月リターンの4種類を加重平均して計算する。(%表示)

B のパラメーターに信託報酬の12分の1、購入時手数料の全額を差し引いく

C Bで計算された結果上位2〜3の投資信託を今月の投資先にする。但し、市原様が分類したのと同じ資産区分の投資信託が重複した場合は別途調整する。

文章にまとまって投稿したらご連絡させて頂きますね

これからも市原様の投稿を楽しみにしています。
Posted by yk iDeco at 2017年04月01日 12:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447499853

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
当ブログがお役に立ちましたら、ブログランキング応援クリックお願いします。