2010年06月11日

ジェレミー・シーゲル博士も認めた移動平均投資法の効果

当ブログで紹介している移動平均投資法は、決して新しいものではありません。移動平均を使った投資の有効性を検証した例は数多くあります。

その中の一つとして、ジェレミー・シーゲル博士の「株式投資 投機投資で成功するための完全ガイド」第4版(日経BP社)の中に、移動平均投資法を検証した記述があります。

シーゲル博士は、12ヶ月移動平均でなく200日移動平均を使い、ダウ平均が200日移動平均を1%上回ったら、ダウ平均を買い、1%下回ったらダウ平均を売る、というルールを検証しています。

シーゲル博士は移動平均投資のリスク軽減効果を評価し、次のように述べています。

「タイミング戦略からの超過利回りは売買コストを考慮すると消滅するが、タイミング戦略の主なメリットはリスクを低減することである。タイミング戦略でポジションをとっている期間は全体の3分の2以下であり、これにより利回りの標準偏差は4分の1ほど減少する。このことはリスク調整後では、たとえ売買コストが含まれていたとしても、200日移動平均戦略の利回りが非常に良いことを意味している。」

また、シーゲル博士は移動平均投資で発生する負けトレードのデメリットについて次のように述べています。

「取引コストを考慮したとしても、200日移動平均戦略が大きな損失を回避することに疑問の余地はないが、数多くの小さな損失には苦しめられる。(中略)タイミング戦略を実践した投資家は上昇相場のほとんどに参入し、下落相場のほとんどを回避できたが、多くの小さな損失に苦慮することになる。こうした損失は市場に明確なトレンドがないときにおこる。」

これは、移動平均投資を実践する投資家が投資期間中に被る数多くの小さな損失と精神的負担を、的確に表しています。

検証結果を踏まえたシーゲル博士の結論は、「移動平均投資は相場の暴落局面を回避することに成功しており、リスクを軽減させている。しかし、取引コストを考慮すると、バイ&ホールド投資よりもリターンは劣る。」というものであり、バイ&ホールド投資に軍配を上げています。

私はこの結論には異を唱えたいと思います。もし、シーゲル博士が200日移動平均を使わずに、12ヶ月移動平均を使って検証したら、結果は違ったものになったでしょう。12ヶ月移動平均を使えば、200日移動平均を使った場合よりもトレード回数を劇的に減らし取引コストを大幅に節約することができます。そうすればシーゲル博士の結論は、「移動平均投資は、取引コストを考慮した場合でも、リスク調整後リターンでバイ&&ホールド投資を上回る」となったのではないかと考えます。

ジェレミー・シーゲル博士の「株式投資 投機投資で成功するための完全ガイド」第4版(日経BP社)は、バイ&ホールド投資のバイブルとされています。その中で、移動平均投資というトレンドフォロー投資を検証しリスク低減効果を認めている点はあまり注目されていません。私たちは、シーゲル博士の結論であるバイ&ホールド投資を盲信するのでなく、博士のトレンドフォロー投資を検証して有効な点を素直に認める柔軟性を見習うべきでしょう。

参考書籍:ジェレミー・シーゲル「株式投資 投機投資で成功するための完全ガイド」第4版(日経BP社)

この書籍は以下の方々もレビューを執筆されています。
梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記
「最後の株式投資マニュアル」作成者 坂本彰【公式】ブログ
エナフンさんの梨の木
矢向町のインデックス投資家
レバレッジ投資実践日記
乙川乙彦の投資日記

人気ブログランキング参加中。次回の更新を楽しみにしていただける方はぜひ応援クリックお願いします
↓↓↓
人気ブログランキングへ


目次へ戻りたい場合はこちらをクリック→移動平均投資・レラティブストレングス投資の解説・目次


posted by 市原 at 06:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 移動平均投資法の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックいただきありがとうございます。実は「株式投資」を読んだことがないんですよ・・・持っていません。

株式投資の未来を持っているんですけどね・・・

移動平均を利用した投資の場合、口数を増やしていくことが難しいかなぁと思っています。。
Posted by 矢向 at 2010年06月28日 09:36
>矢向さん

コメントありがとうございます。
口数をふやすのが目的であれば、逆張り、ナンピン買いの方が適しているでしょうね。

トレンドフォローはリスク調整後リターンの向上が目的ですので、口数の増加とは相いれないと思います。
Posted by 市原 at 2010年07月04日 15:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
当ブログがお役に立ちましたら、ブログランキング応援クリックお願いします。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。